物損事故

物損事故だったけれど身体が痛い、という方はぜひ小豆沢・赤羽・志村坂上駅のはなみずき整骨院にご相談ください。

物損事故とは、人が怪我をしなかった事故です。たとえば後ろから車に衝突され、お互いに怪我がなかった場合には物損事故として処理することもあります。しかし、むち打ちのような症状は事故の翌日以降から現れることもあるので注意が必要です。もし、首や身体が痛みだしたら、小豆沢・赤羽・志村坂上駅のはなみずき整骨院にご連絡ください。

物損事故として警察で処理を進めてもらっていても、身体に痛みやしびれが出始めたらすぐに「人身事故」への切り替えを願い出ましょう。人身事故として扱わないと、加害者の任意保険から補償を受けることができません。今は物損事故でも自賠責保険から補償を受けることができる場合がありますが、自賠責保険の補償限度額は治療費や休業補償などすべての補償を合わせて120万円までです。それ以上の治療費は、任意保険から賄う必要があるのです。まずは小豆沢・赤羽・志村坂上駅のはなみずき整骨院にご相談ください。

当院では、物損事故後に発生した痛みやしびれに対して的確な治療をご提供するとともに、処理や手続きに関して必要なアドバイスも行っております。手続きを速やかに進め、患者様が安心して治療に専念できるよう全面的にサポート致しておりますので、お困りの方はぜひ小豆沢・赤羽・志村坂上駅のはなみずき整骨院へご来院ください。

当院へのアクセス情報

はなみずき整骨院

所在地〒174-0051 東京都板橋区小豆沢2-26-18マンション岩上B号
駐車場なし
電話番号03-5970-1186
休診日 土曜日午後、日曜日、祝日(不定休)
予約

交通事故電話予約優先性

院長高橋 克敏