ホーム > Blog記事一覧 > 婦人科疾患や産後の自律神経不調の記事一覧

婦人科疾患や産後の自律神経不調

2021.12.22 | Category: 未分類

こんにちは、美浜区打瀬、幕張、海浜打瀬地域で自律神経整体、交通事故治療を専門にしておりますGAKU整体院の高橋です。

この様な症状で悩んでいませんか?

・卵巣や子宮の婦人科疾患手術後から徐々に自律神経症状が出てきた

・産後から不安感やパニック感、下痢を繰り返す

・年々呼吸量が少なくなってきた

・生理前に頭痛や吐き気が!体調の戻りが年々悪くなっている

・原因が分からず症状が出るので将来的に怖い

この様な症状のある方は腹部自律神経の不調です!

腹部自律神経は骨盤からお腹に入り、首の全面に繋がっている重要な神経です。

腹部自律神経が乱れると

・徐々に交感神経優位になり呼吸量が減ります

・呼吸筋の疲労を起こします

・そして骨格がまがり構造的ストレスが増します

・1回の呼吸量が最大約20%減ります

・体が興奮状態になり睡眠の質が落ちてきます

この様に負の連鎖が始まり自己回復力が落ちてきます!

少しずつ変化していくので体は何とか持ちこたえ様と頑張りますが限界点を越して各症状が出てきます。

この様な症状ではマッサージやストレッチをしても腹部自律神経は整わないので、当院では深部神経整体の頭蓋仙骨療法という施術を施します。

まず構造的ストレスを除去し、頭蓋骨矯正で脳脊髄液(深部リンパ液)を流していきます。

深部整体を受けると脳の血流が上がり脳の管理能力が上がります!

脳が正常に働くには『酸素』『脳脊髄液』『正しい刺激』『神経線維の栄養』 が必要です。

脳の管理能力が上がれば、神経伝達に必要な酸素や栄養が体に巡ってきますので、自律神経の乱れも整いやすいのです。

ですが一度整体を受けたら体の調子がずっと良いという事は、なかなか難しいのが現実です。

ですので生活習慣、姿勢、運動、食事などに注目しお伺いし修正させていただきます。

セルフケアがとても大事です。

それらが出来てくると【疲れても寝たら治っている】と言う本来の健康な状態を維持する事ができてきます!

何かご不明な点があればいつでもご相談して下さい。

公式ラインでは24時間ご相談可能です 

友だち追加  タップして友達追加できます

 

一人で悩まずにお気軽にご相談下さい。

当院へのアクセス情報

GAKUスポーツ整体院

所在地〒261-0013 千葉県千葉市美浜区打瀬2-9 パティオス16番街2区画
駐車場なし(路上駐車可能な地区です)
電話番号043-375-6790
休診日 日曜日
定休日 不定休
予約

完全予約制
交通事故患者様随時予約可

院長 高橋 克敏