Blog記事一覧 > 未分類 > 姿勢が悪い人の共通点

姿勢が悪い人の共通点

2016.07.26 | Category: 未分類

こんにちは。千葉市美浜区地域にて骨盤矯正、交通事故治療をしております、GAKUスポーツ整体院です。
姿勢が悪い人の共通点として、アゴが上がっていることがあります。
後頭下筋群という頭と首をつなぐ筋肉の硬さが、アゴが上がりやすくなる原因です。
後頭下筋群『うなじ付近』には、大きな血管や神経あと脳梁といった身体の中枢を担うものがあります。
アゴが上がると、これらは圧迫されることになります。
放っておくと、頭痛や首の痛み、また姿勢悪化に伴うあらゆる症状が出てきます。
また、顔がむくみやすくなったり、顔周辺の筋肉が過緊張を起こして、エラが張ったように見えたりします。
対策としては、アゴを軽く引いてうなじをグーッと上方に伸ばすようにすると、圧迫がなくなり症状の改善に繋がるでしょう。
後頭下筋群が硬いと、最初はアゴを軽く引く姿勢はつらいのですが、慣れてしまえば首、肩付近にはいい姿勢になります。
(2、3週間位でなれます)
むくみも減って、筋肉も緩むので結果的には肩こり改善になることもあります。
姿勢の悪さは全身のスタイルの悪化につながりますので、軽くアゴを引く意識をされてはいかがでしょうか?
アゴを引くと言うと、首、肩周りの筋肉だけ使って行う方が多いですが、このやり方は疲れやすいし、余計に首に負担がかかる事にもなりますので、無理に引かないで下さい。
骨盤が立たないと、アゴも正しく引けないので軽く引くだけでいいですから、思い出した時にでもしてみて下さい。
理想は☝をずっと意識しておくことですが・・
      GAKUスポーツ整体院 高橋克敏

当院へのアクセス情報

GAKUスポーツ整体院

所在地〒261-0013 千葉県千葉市美浜区打瀬2-9 パティオス16番街2区画
駐車場なし(路上駐車可能な地区です)
電話番号043-375-6790
休診日 日曜日
定休日 不定休
予約

完全予約制
交通事故患者様随時予約可

院長 高橋 克敏