Blog記事一覧 > 未分類 > 骨盤矯正のその後

骨盤矯正のその後

2016.08.03 | Category: 未分類

こんにちは。千葉市美浜区にて骨盤矯正、交通事故治療をしておりますGAKUスポーツ整体院です。

骨盤矯正の治療が終わり、その後どういう生活を送ればいいか?
せっかく矯正したのだから維持したいですね。
維持するためにおさえるポイントがあります。
それは、骨盤を立てること!
    軽くアゴを引くことです!
さらに、骨盤の歪みと逆の座り方を習慣づける事です。

骨盤を立てるとは、股関節を曲げて座ることです。そんなに難しい事ではありません。
股関節を曲げると骨盤が自然と立ちます。
デスクワークの仕事の方は特に気を付けて下さい。

軽くアゴを引くこととは、正しく骨盤が立てばアゴは自然と軽く引く姿勢になります。
身体はつながっていますから。

姿勢について細かい事を言うとキリがなくなるので『股関節を曲げる・アゴを引く』最低限これくらいは意識してください。

次に身体の柔軟性(筋肉の血流量)は、矯正した直後をピークに身体の柔軟性はどんどんなくなって行きます。
そして、自力で矯正直後の柔軟性をつけるのは、かなり難しいです。
矯正直後の柔軟性(筋肉の血流量)を100としたら、50~80ぐらいの筋肉の血流量をキープすれば快適な生活を送れます。
柔軟性と言うと、どれだけ筋肉を伸ばせるかに意識が行きがちですが、動くべきところがバランス良く動けば、アスリートのような柔軟性は要りません。
骨盤矯正の場合だと、治療で動きを取り戻した
仙腸関節と股関節の動きをキープ出来れば良いのです。
治療では関節を動かしますが、それを患者様
自身で行うのは危ないので

・骨盤を立てること
・アゴを軽く引くこと
を意識してみてください

    GAKUスポーツ整体院 柔道整復師高橋克敏

当院へのアクセス情報

GAKUスポーツ整体院

所在地〒261-0013 千葉県千葉市美浜区打瀬2-9 パティオス16番街2区画
駐車場なし(路上駐車可能な地区です)
電話番号043-375-6790
休診日 日曜日
定休日 不定休
予約

完全予約制
交通事故患者様随時予約可

院長 高橋 克敏