ホーム > Blog記事一覧 > 2016 7月の記事一覧

姿勢が悪い人の共通点

2016.07.26 | Category: 未分類

こんにちは。千葉市美浜区地域にて骨盤矯正、交通事故治療をしております、GAKUスポーツ整体院です。
姿勢が悪い人の共通点として、アゴが上がっていることがあります。
後頭下筋群という頭と首をつなぐ筋肉の硬さが、アゴが上がりやすくなる原因です。
後頭下筋群『うなじ付近』には、大きな血管や神経あと脳梁といった身体の中枢を担うものがあります。
アゴが上がると、これらは圧迫されることになります。
放っておくと、頭痛や首の痛み、また姿勢悪化に伴うあらゆる症状が出てきます。
また、顔がむくみやすくなったり、顔周辺の筋肉が過緊張を起こして、エラが張ったように見えたりします。
対策としては、アゴを軽く引いてうなじをグーッと上方に伸ばすようにすると、圧迫がなくなり症状の改善に繋がるでしょう。
後頭下筋群が硬いと、最初はアゴを軽く引く姿勢はつらいのですが、慣れてしまえば首、肩付近にはいい姿勢になります。
(2、3週間位でなれます)
むくみも減って、筋肉も緩むので結果的には肩こり改善になることもあります。
姿勢の悪さは全身のスタイルの悪化につながりますので、軽くアゴを引く意識をされてはいかがでしょうか?
アゴを引くと言うと、首、肩周りの筋肉だけ使って行う方が多いですが、このやり方は疲れやすいし、余計に首に負担がかかる事にもなりますので、無理に引かないで下さい。
骨盤が立たないと、アゴも正しく引けないので軽く引くだけでいいですから、思い出した時にでもしてみて下さい。
理想は☝をずっと意識しておくことですが・・
      GAKUスポーツ整体院 高橋克敏

姿勢を良くする方法

2016.07.18 | Category: 未分類

こんにちは。千葉市美浜区にて骨盤矯正治療、交通事故治療をしております、GAKUスポーツ整体院です。
姿勢を良くするために、筋トレやヨガなどに取り組まれている方は多いと思います。
筋肉をつけたり、柔らかくしたりして身体のバランスを取ろうと、必死に努力されているのでしょう。
あなたも、姿勢を良くするために何かされていますか❓
姿勢の良い人は、例外なくアゴが正しく引けています。
アゴが引けていないと、頭が胴体より前に出てきます。デスクワークをされている方だと、6センチぐらい前に出ていることもあります。
頭が2.5センチ前に出ると、肩・首には4キロほどの負荷が余計に掛かると言われています。
6センチともなると肩・首に約10キロぐらいの負荷が掛かるでしょう❗
実際には、それプラス頭の重さも掛かります。
それを、24時間365日繰り返したら、身体が壊れちゃいますね。
筋肉をつける事と柔らかくする事はとても大事ですが、しかしそれは傾いた建物に対して『壁や柱を補強しよう』と言っているのと変わりません。
普通『壁や柱の補強も大事なんですけれども、傾きをなおそう』という考えになるはずです。
アゴの引き方ですが軽く二重アゴを作るようにしてアゴを引きます。
下を向かずに、肩に力を入れずアゴだけ引いて、首から下は力を抜くようにすると上手にいきやすいです。
習慣化するには最低でも3週間は必要です。
慢性的な痛みにはとても効果的です。
スタイルも崩れにくいです。もちろん疲れにくくなりますので頑張りましょう。
    GAKUスポーツ整体院 高橋克敏

骨盤矯正の流れ

2016.07.12 | Category: 未分類

こんにちは。千葉市美浜区にて骨盤矯正、交通事故治療をしております、GAKUスポーツ整体院です。

骨盤矯正?よく聞く言葉ですけれど、イマイチピンとこない言葉ですね。
骨盤は何処の部位を指しているのか曖昧だし、矯正て?何だろうと思いますね。

矯正の意味は『関節、筋肉などの骨格を外力で正しい位置に戻すこと』です。
歯並びの矯正で器具を付けますね。
あれは、器具の固定する力(外力)を利用して歯を正しい位置に戻しているわけです。

つまり骨盤矯正とは、骨盤を正しい位置に戻すことになります。
逆に言えば、骨盤が間違った位置に移動したまま戻らなくなっていることです。
間違った位置に移動するには、骨盤に動くところがないと駄目ですね。
骨盤で動く部位は左右の仙腸関節と左右の股関節です。
骨盤矯正では仙腸関節に注目します。
仙腸関節は2、3ミリくらいしか動きません。
しかし身体のほぼ中心にあるので、ちょっとでもズレると、末端の脚や頭などでは数センチはズレることになります。
数センチ、ズレると均等に体重などの圧力が掛からなくなるので負担の掛かる部位がでます。
そして、痛みや違和感といった症状に繋がって行きます。
骨盤矯正は仙腸関節のズレを正しい位置に戻すことがメインとなります。
さらに治療としましては間違った位置に戻らないように、座り方などの注意点も指導しております。
大半は仙腸関節をズレた状態に戻そうとする力が働いているので、それも取り除く感じです。
矯正治療の目安として大体5~6日ぐらいが必要です。
またもとに戻らないようにするためには、治療と治療の間を短いスパンで行うことになります。
短期集中による治療で、痛みや違和感の出ない身体を作って行くことがこの治療の目的です。
あなた自身身体を見直すきっかけにもなりますので。

       GAKUスポーツ整体院 高橋克敏

姿勢バランス

2016.07.07 | Category: 未分類

もうすぐオリンピックが始まりますね。
日本はいくつのメダルが取れるでしょうか?
スポーツの祭典、スポーツ好きにはたまらないですね!

プロ・アマ問わず真面目にスポーツを取り組まれている方。
競技力の向上を目指し、日頃から真剣に練習されていることでしょう。
しかし、故障に悩まされたり、疲れが溜まりやすくなっていたりしませんか?
それは、ひょっとしたら身体の歪みのせいかもしれません‼

どの競技にも、その競技特有の動きがあります。
その動きを毎日のように続けていると、特定の部位に負担が集中します。
身体は本能的にその部位の負担を減らそうと、周囲の筋肉または関節の動きに制限を掛けます。要するにその部位を休ませようとするんですね!。
ただし、大半の方はその状態でもスポーツをされますよね。
負担のかかっている部位は動きが悪いですから、別の部位でそれを補うようになります。
しかし、その他別の部位も負担に耐えられなくなり、周囲の筋肉、関節は動きを失って行きます。
それが、連鎖的に全身に広がって身体が歪んで行きます。
歪みのある身体は動きの悪い部位がありますから、そもそも身体をのに必要以上の力が要ります。だから疲れやすくなります。
また、歪んだ状態でスポーツをしていると弱い負荷しか耐えられない部位にも負担が掛かります。
当然、故障のリスクがあがりますね。

当院では自由診療になりますが、矯正を勧めさせてもらっています。
動くべき部位を動くようにして、なおかつ姿勢バランスを良くすることで、弱い負荷しか耐えられない部位の負担を減らしていけます。
疲れにくく故障のリスクも減りますので
興味のある方は1度ご相談ください。
        
千葉市美浜区にて骨盤矯正、交通事故治療専門院
      GAKUスポーツ整体院 高橋克敏

当院へのアクセス情報

GAKUスポーツ整体院

所在地〒261-0013 千葉県千葉市美浜区打瀬2-9 パティオス16番街2区画
駐車場なし(路上駐車可能な地区です)
電話番号043-375-6790
休診日 日曜日
定休日 不定休
予約

完全予約制
交通事故患者様随時予約可

院長 高橋 克敏