ホーム > Blog記事一覧 > 2016 8月の記事一覧

交通事故で多い手足のケガ

2016.08.28 | Category: 未分類

こんにちは。千葉市美浜区にて交通事故治療、骨盤矯正治療をしております、GAKUスポーツ整体院です。

交通事故(バイク事故、自転車事故)で衝突時に手や足を突いて捻挫、打撲をされる方がいらっしゃいます。
手に小さな骨の組織の集まりなので、レントゲン等の画像診断も難しいと言われています。

また、交通事故に遭ってから歩くと股関節や膝が痛い?
骨折後のリハビリでいまだに歩けない?
レントゲンには異常が無いのに と来院される患者さんがいます‼

手や足などレントゲンに写らない関節や筋肉の悪い状態を見極めなければなりません。
電気治療やマッサージといった治療を中心にするのではなく手技によって関節の施術を行うことで、一人ひとりに合った治療を行います。
手足の関節は動きを回復させることに注力します。
関節の動きを改善させることを軸に筋肉の柔軟性、場合によっては神経のアプローチを行います。

整形外科、病院ではほとんどの場合、安静にしておく事だけの指導になりますが、もう一歩踏み込んだ治療を当院で受けてみませんか?

    GAKUスポーツ整体院 柔道整復師 高橋克敏

むち打ちと姿勢

2016.08.18 | Category: 未分類

こんにちは。千葉市美浜区にて交通事故治療、骨盤矯正治療をしております GAKUスポーツ整体院です。

以前、ラグビー日本代表選手のスクラムの強さの秘訣に、首のトレーニングが効果を発揮したと報道で見ました。
ラグビーのスクラムは相手からの衝撃に耐えることと、相手に圧力をかけることが求められますが、そのためには頭を強力に固定しておくことが条件になってくると思います。

頭をぶらさずに安定させられれば体格差も跳ね返せるんですね。
逆に頭が安定させられないと、日常生活に影響が出ることがあります。

むち打ちの患者さんは症状そのものがツラくて頭を支えにくくなっているので、目に見えて姿勢が崩れて行くわけです。

頭を支えにくくなると、動作時に不用意に頭が振られます。
頭が振られたことで生まれた力は身体の別の場所で相殺しないとバランスが取れません。
それが腰ならば、いずれ腰痛の原因になるかもしれません。

だからこそ姿勢を維持することを意識することが大事になってきます‼

ただ、むち打ちになった首は姿勢の維持すら困難な場合が多いです。
正しい姿勢を取った時に、痛みやだるさが増したりしますから。
そこで治療では、むち打ちそのものの症状を取ることも大事なのですが、姿勢を維持する能力が戻るまでしっかりと治療していく必要があります。
むち打ちの患者さんはバランスを矯正治療でとりながら、症状を緩和していく事がとても大事なことなので、頑張って治療をしてみてください。

   GAKUスポーツ整体院 柔道整復師 高橋 克敏

交通事故 整骨院治療

2016.08.09 | Category: 未分類

こんにちは。
千葉市美浜区にて骨盤矯正治療、交通事故治療をしておりますGAKUスポーツ整体院です。

交通事故治療を当院ではどのように行っているのか説明させていただきます。
交通事故の代表的な症状である、むち打ちは交通事故での衝撃により、筋肉の繊維が部分的に何本か断裂した状態で、そこから炎症を引き起こします。

ただこの筋肉の繊維の断裂はレントゲンやMRI には細かすぎて見えず、異常なしと診断されてしまうケースも少なくありません。

しかし、筋肉の繊維は断裂しているので痛むのは当然で、こうした症状の治療は整骨院で通院治療することを強くお勧めします。

むち打ちは簡単にいうと、首関節のひどい捻挫です。
そこから痛い➡痛いから動かさない➡動かさないので身体も固くなり筋肉も落ちてしまう➡
さらに痛くなる といった悪循環に陥ってしまいます。
その緊張状態をとるために、手で治療をし改善していくことが、治癒までの一番の近道になります。
手の治療とはボキボキしない矯正(無痛矯正)をしながら首(頚部)の状態を改善していく手技療法です。

むち打ちでお困りの方は、ぜひご相談下さい。

      GAKUスポーツ整体院 柔道整復師 高橋克敏

骨盤矯正のその後

2016.08.03 | Category: 未分類

こんにちは。千葉市美浜区にて骨盤矯正、交通事故治療をしておりますGAKUスポーツ整体院です。

骨盤矯正の治療が終わり、その後どういう生活を送ればいいか?
せっかく矯正したのだから維持したいですね。
維持するためにおさえるポイントがあります。
それは、骨盤を立てること!
    軽くアゴを引くことです!
さらに、骨盤の歪みと逆の座り方を習慣づける事です。

骨盤を立てるとは、股関節を曲げて座ることです。そんなに難しい事ではありません。
股関節を曲げると骨盤が自然と立ちます。
デスクワークの仕事の方は特に気を付けて下さい。

軽くアゴを引くこととは、正しく骨盤が立てばアゴは自然と軽く引く姿勢になります。
身体はつながっていますから。

姿勢について細かい事を言うとキリがなくなるので『股関節を曲げる・アゴを引く』最低限これくらいは意識してください。

次に身体の柔軟性(筋肉の血流量)は、矯正した直後をピークに身体の柔軟性はどんどんなくなって行きます。
そして、自力で矯正直後の柔軟性をつけるのは、かなり難しいです。
矯正直後の柔軟性(筋肉の血流量)を100としたら、50~80ぐらいの筋肉の血流量をキープすれば快適な生活を送れます。
柔軟性と言うと、どれだけ筋肉を伸ばせるかに意識が行きがちですが、動くべきところがバランス良く動けば、アスリートのような柔軟性は要りません。
骨盤矯正の場合だと、治療で動きを取り戻した
仙腸関節と股関節の動きをキープ出来れば良いのです。
治療では関節を動かしますが、それを患者様
自身で行うのは危ないので

・骨盤を立てること
・アゴを軽く引くこと
を意識してみてください

    GAKUスポーツ整体院 柔道整復師高橋克敏

当院へのアクセス情報

GAKUスポーツ整体院

所在地〒261-0013 千葉県千葉市美浜区打瀬2-9 パティオス16番街2区画
駐車場なし(路上駐車可能な地区です)
電話番号043-375-6790
休診日 日曜日
定休日 不定休
予約

完全予約制
交通事故患者様随時予約可

院長 高橋 克敏